• おすすめ証券会社総合ランキング
  • とにかく初心者におすすめのBEST3
  • ネット取引の手数料がお得BEST3
  • 実績豊富・歴史があり安心できるBEST3

松井証券

10万円まで約定手数料無料といったユニークなサービスが評判の松井証券。代表的な取扱日本リートの紹介や会社の特徴、お客様の声をリポートしています。

松井証券の日本リートの評判をリサーチ!

まずは松井証券でJ-REITを利用している人からの評判をチェックしてみましょう。

評判

とにかく手数料が安いからリートを始めとした投資信託や株など、いろいろな投資目的をもった人が利用できると思いました。

ネット証券のパイオニアと呼べるくらい、早くから様々なインターネット取引を導入した証券会社ですね。

取引手数料も安いし、豊富な無料情報サービスも充実しているので概ね満足しています。

代表的な取扱リート商品(公募投信)

調査した時点では、松井証券はリートに投資する公募投資信託の取扱いはありません。

上場リートのインターネット取引 売買手数料

  • 10万円以下/0円
  • 30万円まで/300円
  • 50万円まで/500円
  • 100万円まで/1,000円
  • 200万円まで/2,000円
  • 300万円まで/100万円増える毎に1,000円加算
  • 1億円超~/10万円(上限)

※現物取引で1取引の約定代金にかかる売買委託手数料(税抜)です。

10万円以下の売買手数料が無料の松井証券の実力とは?

松井証券のサイト画像松井証券は日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始した証券会社として一頃マスコミを騒がせたので、ご存知の方も多いでしょう。業界に先駆けて先進的な取り組みやサービスを手がけていますが、実は大正7年創業の老舗の証券会社なのです。

10万円以下の取引であれば、買い・売り共に手数料0円というサービスは投資初心者に魅力的ですよね。さらに口座開設料や管理料も無料です。

日本リートなどの投資信託や株式情報・分析ツールにも力をいれている松井証券。マウスの操作だけで注文できるプロと同等の取引環境を提供する高機能トレーディングツールの「ネットストック・ハイスピード」やスマートフォン向けアプリ「株touch」、株式優待や企業の最新動向をレポートした「QUICKリサーチネット」など、無料情報サービスが充実しています。

会社概要

会社名 松井証券株式会社
本社所在地 東京都千代田区麹町1-4
取扱商品 ●国内株式:現物取引、信用取引
●海外株式:世界の主要市場上場株式
●投資信託:ETF(上場投資信託受益)、REIT(不動産投資信託)、日経300株価値指数連動型上場信託、ベンチャーファンドなど
●債券:国内債券、外国債券
●先物取引:日経225先物取引、日経225mini

 

リートをはじめる人におすすめの証券会社BEST3

  • 第1位 安藤証券
  • 創業100年以上の歴史がある老舗証券会社。インターネット取引で業界屈指の格安手数料が魅力で、マーケット情報や投資に必要なツールが充実しています。投資初心者を対象にしたセミナーも豊富に実施しています。
  • 第2位 東海東京証券
  • 中部地方で独自の基盤を作り上げてきた証券会社。担当者からアドバイスが受けられるマルチサポート口座とコールセンター・オンライントレードに絞ったダイレクト口座を選んで取引できます。
  • 第3位 SBI証券
  • 投資商品数や情報量の豊富さから、多くの顧客が口座を開設する人気の高いネット証券会社。スマートフォンにも対応したトレーディングツールが利用者から評判です。
 
いまが旬の不動産投資信託・J-REIT早わかりサイト