• おすすめ証券会社総合ランキング
  • とにかく初心者におすすめのBEST3
  • ネット取引の手数料がお得BEST3
  • 実績豊富・歴史があり安心できるBEST3

その(11)情報収集の仕方

不動産投資信託の情報収集の仕方をまとめています。

ポータルサイトなどを活用した情報収集

不動産投資信託の情報収集にもインターネットは欠かせません。様々な情報を集めることができますが、お手軽に情報収集をしたい方には大手ポータルサイトのサービスなどがお勧めです

サービスによっては、REIT情報や関連ニュース、マーケットの概況などを一度に調べることができます。

ご自身にとって使いやすいサイトを見つけておくと、毎日の情報収集が便利に行えるでしょう。

REITサイトで情報収集

同じくインターネットを利用した情報収集になりますが、REITサイトからも豊富な情報が得られます。

例えば、各物件の規模や立地、稼働率、主要なテナントなどの情報がわかるほか、運用の方針や外部へ委託している運用会社、決算情報などを知ることができます。

特に、過去の運用実績は重要な情報といわれます。良い実績があれば、それなりのノウハウを保有していることが予想できます。今後の収益にも大きな影響を及ぼすので、確認したい情報といえるでしょう。

また、各サイトでは、過去の分配実績や今後の分配予想なども知ることができるので、これらの情報を参考にすれば個別銘柄の分析が進むはずです。

自分の目で物件を確認する

最も確実な情報収集方法が直接物件を確認することです。百聞は一見に如かずといいますが、様々な資料を見るよりも多くのことを感じることができます。

もちろん、REITが所有するすべての物件を確認することは不可能ですが、主要なものだけでも確認できれば分析の参考になるはずです。

各REITが保有している物件はポートフォリオで確認できます。この中から主要な物件、あるいは身近な物件を選び、足を運んでみてはいかがでしょうか。

自分の目で見た感想をもとに、各データを見直すと、違った見方ができるかもしれません。

初心者におすすめしたい証券会社BEST3≫

リートをはじめる人におすすめの証券会社BEST3

  • 第1位 安藤証券
  • 創業100年以上の歴史がある老舗証券会社。インターネット取引で業界屈指の格安手数料が魅力で、マーケット情報や投資に必要なツールが充実しています。投資初心者を対象にしたセミナーも豊富に実施しています。
  • 第2位 東海東京証券
  • 中部地方で独自の基盤を作り上げてきた証券会社。担当者からアドバイスが受けられるマルチサポート口座とコールセンター・オンライントレードに絞ったダイレクト口座を選んで取引できます。
  • 第3位 SBI証券
  • 投資商品数や情報量の豊富さから、多くの顧客が口座を開設する人気の高いネット証券会社。スマートフォンにも対応したトレーディングツールが利用者から評判です。
 
いまが旬の不動産投資信託・J-REIT早わかりサイト