• おすすめ証券会社総合ランキング
  • とにかく初心者におすすめのBEST3
  • ネット取引の手数料がお得BEST3
  • 実績豊富・歴史があり安心できるBEST3

実績豊富・歴史があり安心できるBEST3

歴史と実績があり、安心度の高い証券会社を3社選び抜きました。J-REIT(Jリートファンド)に興味がある人は必見です。

Jリートファンド選びは証券会社選びと考えるべし

J-REIT(Jリート)を始めるにあたり、証券会社の歴史や特徴などを独自にリサーチしました。歴史がある会社は、マーケットからも顧客からも支持されている証でしょう。

No.1/安藤証券

会社名 安藤証券株式会社
創業 明治41年
取扱不動産投資信託
(Jリート含む)
47銘柄
特徴 中京地区で長年の実績を持つ証券会社。インターネット取引の「美らネット24」導入をきっかけに、全国規模で顧客数を伸ばしています。美らネット24ならJリートを格安の手数料で取引できます。また、公募投資信託では『カレラJリートファンド』『3つの財布 欧州リートファンド』といった、安藤証券でしか取扱っていないユニークな商品が用意されているのも特徴です。
評判 「投資判断のための情報量・質は同業他社より格段に優れており、商品も豊富ですね。」
「父親の相続手続きの時、大変親切な対応でありがたかったため、その対応力は私の中で確かな信頼となっております。」
「大手証券会社が取扱っていない独自の不動産投資信託をもっています。つまり商品開発力をも備えた会社ということで、安心して取引しております。」
評判をもっと見る≫

No.2/野村証券

会社名 野村證券株式会社
創業 大正14年
取扱不動産投資信託
(Jリート含む)
45銘柄
特徴 日本全国に150 以上の支店網と世界15の地域に広がるネットワーク。約90年間の歴史と実績をもった日本の証券界のガリバー企業です。
評判 「定評ある野村のリサーチ部門の独自分析レポートが利用できる点を評価しています。」
「株やJリートファンドなどの個別取引だけでなく、資産運用全般の相談ができますね。」
「Jリートファンドをはじめる時に、いろいろと検討した結果、ラインアップが豊富だったのが野村證券でした。」
評判をもっと見る≫

No.3/松井証券

会社名 松井証券株式会社
創業 大正7年
取扱不動産投資信託
(Jリート含む)
45銘柄
特徴 大正時代に創業した歴史ある証券会社。2001年8月にはインターネット取引専業の証券会社として、日本で初めて東証第1部に上場しました。
評判 「ネット証券のパイオニア。ネット証券がメジャーになりはじめた頃から注目しています。」
「投資商品だけでなく、情報・分析ツールなど、いち早くいろいろなサービスを導入している印象があります。」
「松井証券を語るなら、何と言ってもて手数料の安さでしょう。サブの証券会社として利用しています。」
評判をもっと見る≫

リートをはじめる人におすすめの証券会社BEST3

  • 第1位 安藤証券
  • 創業100年以上の歴史がある老舗証券会社。インターネット取引で業界屈指の格安手数料が魅力で、マーケット情報や投資に必要なツールが充実しています。投資初心者を対象にしたセミナーも豊富に実施しています。
  • 第2位 東海東京証券
  • 中部地方で独自の基盤を作り上げてきた証券会社。担当者からアドバイスが受けられるマルチサポート口座とコールセンター・オンライントレードに絞ったダイレクト口座を選んで取引できます。
  • 第3位 SBI証券
  • 投資商品数や情報量の豊富さから、多くの顧客が口座を開設する人気の高いネット証券会社。スマートフォンにも対応したトレーディングツールが利用者から評判です。
 
いまが旬の不動産投資信託・J-REIT早わかりサイト